出発前日の朝

朝のコーヒーを飲みながら、この記事を書いている。テレビでは昨日の延長線のようなニュースが流れ、外は昨日降った雨が地面を濡らしている。長年夢見た世界一周の旅もとうとう明日出発になる。今感じている旅の前の高揚感も、それをコーヒーで抑えつけるような毎日も、言いしれない心地良さで、許されるなら出発を延期して、この毎日をもっと楽しみたいとさえ思う。

今回の旅のテーマは「その国でゆっくりと生活すること」

がつがつと観光するわけでもなく、のんびりと気に入った街で本でも読みながら、夕飯に何を食べるか考えるような、そんな生活がしたいと思っている。旅の計画はほとんど何も無い。その時したいと思ったことをすれば良いと思っている。見たいと思う観光スポットがあれば行けばよいし、なければジッとしていればいい。

そんな旅を通して、今まで日本でつくってきた価値観を壊すことができれば言う事なしだ。

ブログランキング・にほんブログ村へ