ギネス認定! 世界一種類が多いアイスクリーム屋はベネズエラに! まさかのあの味も

ベネズエラのメリダという田舎町には、なんとふたつもギネスブックに掲載されている記録があります。ひとつは世界一長いケーブルカー。もうひとつは世界一種類の多いアイスクリーム屋さん。

今日はそのアイスクリーム屋さんを取材します!


世界一種類の多いアイスクリーム屋さん

アイスクリームの種類ってどれくらい思い浮かべることができますか?

バニラ、チョコ、イチゴなどの各種フルーツ系、コーヒー、紅茶味なんてのもありますね。ほかにもオレオやケーキ類を真似たフレーバーなんてのも見たことがあります。ちょっと考えてみれば20〜30種類くらいは思い浮かべることができそうです。

さて、世界一種類が多いとアイスクリーム屋さんがベネズエラにあります。その名は「Heladería Coromoto」。どれくらいの種類があればギネスに載るのでしょうか? ひとつの店に50種類も置いてあれば、「凄い種類!」と驚きますよね? でもギネスというのだから、もっとあってほしい。せめて100種類くらいはほしいところ!

そして調べてみたところ、そのそのお店800種類もあるというのです。

毎日2種類ずつ試して、1年以上かかる計算です。お腹壊します。

さっそく行ってみましょう

中に入ると規則正しく列に並んだお客さんが! 実はぼくらがメリダについて早々、このアイスクリーム屋さんに来たものの、店自体が開いてなくて「潰れたんじゃないか」と思っていました。

しかしベネズエラのゴールデンウィーク的な時期に入ると、突如店は開き、このように長い列ができるほどに。潰れてなくて良かったです。

壁を見上げると、細かな文字がびっしり……。何かと思えばメニュー表。なるほど確かに凄い数。しかもこれで全てではありません。

列に並んでみます。結局、壁のメニュー表が使われているのか不明で、お客さんは目の前のケースから選びます。数えてみると、このケースの中には70〜80種類くらいのアイスが並んでいました。

もしかすると、日常的に選べるのはこれくらいなのかもしれません。あるいは季節やなんかで変わるのかも……。とにかく800種類がいつでも食べられるわけではなさそうです。

「ええ、800種類じゃなくて、80種類からしか選ばないの?」

なんてがっかりする必要はありません。どんなに食いしん坊でも数種類しか食べられないのだから……。そして、これがもっとも大事なことですが、この80種類の中には、思いも寄らない奇想天外摩訶不思議な味がずらりと並んでいます。奇抜なメニューが食べたい人の欲求はしっかり満たしてくれる、というわけ。

例えば下の写真を見てください。

"Arroz con pollo” と書いてありますね。これ、南米圏を旅している人には見慣れた名前です。良くレストランで見かけます。意味は「鶏肉入りの米」。

流し読みしていて、気付いていない人のためにもう1度書きます。

これ「鶏肉入りの米」という、アイスクリームの味です!

これだけじゃありません。米味、豚肉味、鶏肉味など、ありとあらゆる味付けが並んでいます。そんな中でぼくが選んだのはビール味 + チーズ味

どうですか? 珍しい物を試したいという欲求と、後悔したくないという、無難さを見事に調和した選択。

味はですねェ。

チーズもビールも、どちらもしっかり素材の味がします。とくにビールですが、なんだかわずかに酔いを感じるくらいビールらしい味です。ただ、それがうまいかと聞かれると、うまくはない。リピートしないこと請け合いの味わいです。

またチーズについても、想像通り。チーズですからね。たまたまアイスクリームとしては定番ではないものの、チーズケーキなどデザートの味付けとしては珍しくありませんし、その期待を裏切らない程度には美味しいです。

ただ、ひとつ言えることは、この店、高いです。その辺の町のアイスクリーム屋さんだと30〜40ボリバル(15円前後)で食べられるのに、ここだとたしか150ボリバル(70円ほど)。それでも100円以内なので日本人的には高さを感じないかもしれませんが、この辺の物価感覚に慣れると “高級アイス” と言えるくらいの高さ。

物珍しさにチャレンジしてみては?

「美味しいからみなさんもぜひ!」

とは言いません。でも旅行しててちょっと火遊びしたい人にはちょうどいいイベントになると思います。予定がない日の暇つぶしにぜひ行かれてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、日本でもソフトクリームの種類が多くて有名な店があります。

網元おおば

ここ、ぼくが時々ですが、父と釣りに行くときに使う貸しボート屋なのです。釣り具を売り、ボートを貸し出し、レストランもやってて、なんとソフトクリームも売ってる。柿の種ソフトなんてあるので、肝試し的に食べてみてはいかがでしょうか?

ちなみに食べた人曰く「あれ? なんか結構うまい」そうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ