スーパーマーケットらしからぬ光景 ベネズエラの物不足を象徴する棚

ベネズエラは結構深刻な物不足です。今回見てみたいのはスーパーマーケットでの “物不足感” です。まず日本のスーパーマーケットを想像してから読み進めてください。


宿の近くで1番の大きなスーパー

まず本題とはズレますが、メリダに滞在していて、ほぼ例外なくすべてのスーパーマーケットが中国人経営だということに気が付きました。一応「ほぼ」とつけましたが、ぼくらが見たスーパーマーケットはすべて中国人が経営しています。

一方でベネズエラ人はといえば、八百屋や薬局など、小さなお店の経営をしているようです。このあたり、なにか理由があると思うのですが、まだ突き止められずにいます。

さて、宿から徒歩で行ける範囲にいくつかスーパーマーケットがありますが、その中でも1番大きなスーパーに行ってみましょう。このスーパーはこの地域では珍しい日曜日も開いていることで有名です。なにしろベネズエラでは日曜日に全ての店が閉まるので、こうして開いている店は重宝されます。

このスーパーには化粧品、生鮮食品、お酒、加工食品、お菓子、ジュースなど、一応何でも売っていますが、その光景が結構極端なのです。

商品の偏り

下の写真を見てください。パスタ作りなんかで使うソースのコーナーです。写真で見える範囲の4段分、すべて同じ商品が販売されています。

「最近のイチオシ商品?」

違います。これしかないのです。写真にはありませんが、1番下の段まで全部同じです。いつ行ってもこれしかありません。本当にコレしかないのです。

次の写真も見てみましょう。これ小麦粉とかトウモロコシ粉のコーナーなのですが、これだけの広さの棚で、置いてある商品の種類は4種類。日本だったら、この同じ面積に何種類、いや何十種類の商品が置かれるでしょうか? 適当に想像してみても40種類くらいは軽くあるでしょう。いや、もっとあるかもしれません。

これだけの面積でたったの4種類の商品……

 

トマトケチャップのコーナーに行ってみます。もうご想像の通りですね。見渡す限りに同じケチャップが並んでいる。言うまでもないですが、写真で映らない範囲まで、この1種類だけです。まぁ、トマトケチャップがあるだけ良いとも言えるかもしれませんが。

ケチャップ、ケチャップ、ケチャップ、ケチャップ、……

 

さて、極めつけです。この光景を見たとき、正直笑ってしまいました。これ薬局コーナーです。念のため言っておきますが、写真に写りきらない棚があと何個もあり、すべて同じ商品が並んでいます。

これ何だと思いますか?

歯磨き粉です。たったの1種類の歯磨き粉がこんなに並ぶ光景など、何らかのキャンペーンでもなければ見ることはないでしょう。これが毎日の光景です。

コレ全部、歯磨き粉。

 

2種類の物不足

ここまで見てきたのは、「商品の種類がない」という意味での物不足でした。これ以外にも「そもそも必要なものがない」という物不足もあり、ベネズエラはもれなく両方の物不足状態です。

それを象徴する光景は毎週のように見ることができます。

例えば不足している物の例を挙げると

  • トイレットペーパー
  • バター
  • 石けん・洗剤

などなど。で、絶対に買えないかというと、そうでもなくて、時々、不定期にどこかの店が仕入れるのです。そうするとその店は長蛇の列。「お一人様○○個まで」というルールで販売されるわけです。

このスーパーでも同じことが起こりました。どうやら石けんを販売しているとのこと。そのお客さんで、レジは長蛇の列。ぼくらは石けんはいらないので、関係ない買い物で並んでいました。

すると近くの人が寄ってきて、ぼくらに声をかけてきました。スペイン語が曖昧なので、細かいニュアンスは分かりませんが……

「ねぇ、石けん買わないんだったらぼくらの分を買ってくれない?」

と言って、石けんと現金を手渡されました。「どうやらひとり4個まで」だったわけですね。

(みんな必死に石けんを買おうとしている中、山ほどビールを買う僕らって……)

ビールの上に乗っているのが石けん。

 

で、言われるがままに買ってあげました。すごく礼儀正しい人たちだったので、助けるつもりで買ってあげましたが、彼らに買ってあげた分、誰かが買えなかっただろうと思うと複雑な気持ちです。子どもがいたりしたので、きっと洗い物が多かったのだろう、と想像して自分を納得させています。

物不足

こういう物不足な光景は町のあちこちで見かけます。

ぼくらの滞在している宿でも、最初の1週間以外はトイレットペーパーはなく、その代わりにテーブルナプキン(?)がトイレに置かれるようになりました。もちろん文句を言うつもりはありません。それどころか、ベネズエラ人は大変だな、とキュッと胃が縮むような思いがするのです。

何にもないわけではなく、大事な物だけ足りていない状況。現在の政治がうまくいっていないことを象徴するひとつの現象だと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ