ベネズエラは車もおもしろい 世田谷ベースが好きなら楽しめるはずの車特集

ベネズエラは “旧車好き” にはたまらない国。町を歩いていると、日本なら “クラシックカー” と言われるような車が現役で走り回っています。そんな車を今日はズラッとご紹介。


世田谷ベースってご存じですか?

所ジョージの世田谷ベースってご存じですか? 所ジョージは車やバイクが大好きで、彼の住まいがある世田谷に “世田谷ベース” という名前の遊び場所(事務所 and 駐車場)を作ってしまいました。そこで所ジョージが好きなものを語るだけ、という驚くほど気の抜けた番組です。BS FUJIで火曜日23時から放映しています。

彼は特に古い車が好きで、最新のポルシェ・フェラーリが並ぶ北野武と違い、放っておけば腐ってしまいそうな車を徹底的にカスタムして、中は最新、外は古い、という車をたくさん作っています。

とまぁ、この番組が好きなので、語り始めればキリがないのですが、そんな世田谷ベースとかが好きな人は、ベネズエラはたまらんのですよ。

ブリキのおもちゃみたいな車がバンバン走ってますからね。

これも蓋を開ければ経済的に苦しく、輸入規制などが厳しく、新しい車を入れようにも入れられないといった事情があるようなので、ベネズエラ人にとっては嬉しい自体ではないのでしょう。でも、普通の女性がマッチョなシボレーを走らせていたりするのを見ると、ドキドキしますよ。

ズラッと紹介

解説抜きで一気に紹介しましょう。













ベネズエラにお越しの際は注目してください

キューバも旧車が楽しい国でしたが、ここベネズエラもかなり楽しいです。

他の旅人と雑談していたのですが、イメージ的にはキューバの車は60年代のアメリカを彷彿させ、ベネズエラは70年代くらいを想像させる。まぁ、あくまでイメージですけどね。

なかなか多くはないでしょうけど、ベネズエラにお越しの際は車にも注目してあげてください。

車に関する記事はこんなのもあります

イランの車事情 微妙に古くてかっこいい車たちの写真集
イタリアのクルマ特集 大きけりゃいいってもんじゃない洒落たイタリア人のクルマたち
ぼくらが見た「物不足」 ターボライターも、ロンリープラネットも見つからない(キューバの車の写真をいろいろ紹介)

おまけ

バイクを絨毯でカスタマイズ! イランのバイクはひと味違う

ブログランキング・にほんブログ村へ