夫婦ふたり、2年の旅をEvernoteでどう管理してきたか?

ふたり旅をするぼくらが Evernote をどう使ってきたか? 今日は管理の仕方とか、工夫なんかをご紹介したいと思います。


なにを保存してきたか?

過去に「2年の旅を通して、ぼくらがEVERNOTEに保存してきた9個のもの」という記事を書きました。保存してきた物をここで改めて挙げると……

  1. パンフレット
  2. 地図
  3. 名刺・メモ
  4. チケット系
  5. 見かけたポスターなど
  6. オンラインでの支払い情報やe-Ticket
  7. 観光地情報
  8. 宿情報
  9. やりたいことリスト

とまぁ、こんな感じでした。今日ご紹介するのは “こういった情報をどう管理してきたか” についてです。実は特別なことはしていませんが、何か参考になれば幸いです。

1ヶ国1ノートブック

行ってきた国がこれだけで分かる!

行く国ごとにノートブックを作ってしまいました。当然行く国が多くなると、ノートブックが増えてしまいますが、なにしろルールとしては簡単で分かりやすいんですね。

ぼくがノートブックを作り、妻のアカウントに共有します。

だから次の国への移動を考え始める時期になると、次の国のノートブックを作り、情報収集するイメージです。行くことが決めているような国は事前に作ってしまうこともありましたが、無計画なぼくらはあまりそういうこともなく、いつも “次の国のノートブックを作ってから考え始める” という状況でした。

ふたりでそれぞれ勝手にノートを作ったりクリップしたりしてました。こうやって情報共有するのはすごく良いと思います。

移動に関するノートは起点を軸にする

こうやってノートブックを各国で作ると、初め混乱するのは “インドからイランへの航空券の写真はどちらの国のノートブックに入れるか?” というもの。インドに入れても、イランに入れても良さそうなものですが、それは常に「起点」を軸にしました。つまり、インドからイランへの移動に関する情報は、必ずインドのノートブックに入れるということ。

これは使うタイミングを考えれば明確です。

移動に関する情報は着いたときよりも、出発のときに使うためのものです。飛行機の時間や予約番号など必要になるのは出発のときですからね。そうなると出発ではインドにいるはずなので、インドに入れておく、というルールにしました。

でも着いたあとのイランの宿情報はもちろんイランのノートブックに入れておく、と。まぁ、そういう感じです。

管理はしない

実はタグやタイトルで工夫すると言うことはほとんどありませんでした。国ごとの分けているので、各ノートブックの中のノート数はさほど多くなかったんですね。だからわざわざ大袈裟に管理する必要はありませんでした。

今見返しても、ぐちゃっといろんなものが入っているだけですが、大体必要なものはすぐに見つかります。

リマインダーも時々使う

リマインダーは思ったよりも便利でした。

“管理しない” とはいえ、絶対にあとで必要になる情報というのもあります。

その代表は e-Ticket 系ですね。飛行機やバスに乗るときに絶対に必要になるし、防犯上、あまり外でスマホをいじりたくない。できるだけスムーズに見せて終わりたいわけです。

そんなときはリマインダーを使っています。

飛行機の予約をしたら、予約情報をEvernoteにクリップし、同時に搭乗日付、搭乗の少し前にリマインダーをセットしちゃいます。

そうすれば、あとは放っておいてもその時が来れば通知が来るわけで、それをひらいて見せればいい。忘れないためのリマインダーではなく、必要な情報を必要なときに見るためにリマインダーを使います。

だから整理・管理がいらないんですね。

今いる国はショートカットに追加

なんだかモザイクだらけなのは、プライベートなものなので……

ショートカット機能も便利ですね。デスクトップにせよ、スマホにせよ、よく使うノートブックなどはショートカットに入れておきますが、今いる国のノートブックももちろんショートカットに保存しておきます。

行きたいレストランとか、宿の情報とか、そういうのに素早くアクセスできるというわけです。先ほど書いたようにひとつのノートブックにそんな大量の情報は入っていないので、その国のノートブックさえ開けば、目視でザッと欲しいものが探せます。これはスマホで使うときに本当に便利です。検索よりも速いというわけ。

まとめ

大雑把にまとめると……

1ヶ国1ノートブックで、タグなどの管理はあまりせず、大事な情報はリマインダーで通知させる。

それくらいの工夫で Evernote は十分活用できました。

この記事を書きながら、過去に行った国のノートブックを見ていましたが、今思えば「もっともっとEvernoteに保存しておけば良かった」と思いますね。特にチラシとか看板など。写真1枚ですごくたくさんのことを思い出します。

やりたいことリストとか、そういうのを見るだけで、その国にいたとき、どんなことを考えていたかを走馬燈のように(?)思い出せるものです。

Evernote様々ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ